ごあいさつ

ごあいさつ

当院外観

 私が子供の時、獣医師になることを目指し始めた頃に比べると、近年の「ペット業界」の躍進は目を見張るものがあります。

 時代の移り変わりとともに「飼う」のではなく「ともに生活する」というスタイルへ変化してきたこともその要因の一つでしょう。

 その変化は同時に、飼い主さんの考え方や社会へのニーズの変化を伴い、現在、犬猫を取り巻く環境はかつてに比べ非常に多種多彩なものとなっています。



ニーズに合わせた診療・治療の提供

 そのため当院では

  • それぞれの子、それぞれの家庭に合わせた診療
  • わかりやすく丁寧な説明と適切な治療の提供

を心がけていきたいと考えております。



 皆さんも

  • わが子が現在、どういう状態なのか
  • どういう検査、治療が必要なのか
  • それがいつ治るのか

など、ご不明なことがたくさんあると思います。



 同様に我々も

  • ご家庭ではどういう生活をしているのか
  • 投薬、通院などがどれくらい可能なのか

そういったことが分かりません。



 なので、できるだけお話をさせていただいて情報を分かち合い、協力して治療を行える体制を作っていきたいと考えております。



専門医へのご紹介

 専門的な診療、治療が必要と思われるケースには、専門の施設・病院への紹介も行わせていただきます。

病気の治療以外にも

yo&neko

 もちろん、病気の治療以外にも、日々の生活についてのご相談や、予防についてのお話なども受け付けております。


 お散歩ついでに気軽にお立ち寄りいただいたり、飼い主さん同士もお話しいただけるよう「親しみやすい」「居心地良い」病院を作っていきたいと考えております。

 

院長  齋藤 竜一